IMG_1639
・・・!?


こんにちは。

CFネッツの鈴木です。 




<応援のクリックをお願いします>


どうも最近ご無沙汰になってしまっていました。

現地打ち合わせをしたり、申込対応したり、

契約したり、といった日々を送っております。


そんな中、先日、

決済前の物件の内装工事見積もりのため、

横浜市内のとある物件へ内装工事担当の方と一緒に

現地にて打ち合わせをしてきました。


この物件、電気温水器が設置されてるタイプのお部屋なのですが、

前の入居者さんが事務所として利用していたため、

電気温水器が故障した際に

普通の大きなタイプの電気温水器ではなく、

小さなタイプ(6L程度?)の電気温水器を設置していたようです。


IMG_1640
 

内装工事担当の人間いわく、

温度調節するつまみが左側にきてるし、

これ設置の仕方おかしくないか?とのこと。


確かに、この配管が表に出ているのはおかしなことで、

多分スペース的な問題だったのかと思います。


が、今後、事務所オンリーではなく、居住用として

このお部屋を賃貸で利用していくので、

このサイズの電気温水器ではシャワー、浴槽分のお湯を確保できません。


さらに、大きなタイプから小さなタイプに変えた際、

IMG_1639
 

冒頭にも載せましたが、

元々の配管をふさいで、新たに配管してしまったようです。

(もちろん、浴室側には配管されていません)


今回、内装工事担当の見解では、

この建物の配管は銅管な上、

ここに配管するのは難しいとのことなので、

新しく樹脂タイプの管で新設しようといった感じになりました。


結構大がかりな内装工事になりそうです・・・